プレゼントで何を買うかの無難過ぎない基準

社会人になると、歓送迎会や結婚祝で、プレゼントを渡す機会があると思います。

このとき、何を買うかいつも悩ましいですね。

種類・値段、いろいろあります。

そして、相手に使ってもらえるものであることを考えると、プレゼント選びには結構時間を使うことになります。

そんなとき、無難過ぎない物をあらかじめいくつか用意しておくのが効率的です。

同僚の入籍・結婚とか

私はこの時は、「めでたく」「明るい」イメージで、紅茶か茶器セットを贈るようにしています。

紅茶が飲めない人・嫌いな人はまずいないでしょう。しかも、二人とも飲めないケースは出会ったことがないです。

また、紅茶の普段飲みは、多くの人にとってスーパーに売ってるTバックとなります。

ここに、高級紅茶をプレゼントすると、あまり買う機会もないので、目新しさと、あとは本当に美味しいので喜ばれます。

私が知っている範囲で、外れないオススメは、マリアージュフルーレのマルコポーロという紅茶です。香りが爽やかで、癖が全くないです。


マリアージュフレール

ホワイトデーのお返しとか

これは、GODIVAとか、デパ地下にある有名なブランドにすぐに頭が行ってしまいますが、

私は、ブランドものであるかどうかは特に気にせず、チョコレートでいくなら、2・3粒しか入っていないのに1000円くらいするモノや、同じく、数が少ないのに高級なマカロンなどをを買うようにしています。

女性の立場からすると、この日はたくさんのお返しをもらいます。そんなときに、詰め合わせをもらっても食べきれません。

よって、量よりも質を優先して、少ない量でとても高いもを選んだ方が、美味しいし、もらった方も食べきれずに残す、ということにならないです。

ちなみに「少ない量でとても高い」ものは、必然、どこかのブランド品となります。

私はこんな選択の仕方をしています。


メゾンデショコラ

人の家にお邪魔するときとか

これは事前に居合わせる人と認識合わせが必要ですが、私は高級ジュースを買うようにしています。

選ぶときに念頭に置いているのは、「普段は絶対買わないもの」です。

普段は絶対買わない高級ジュース(りんごとかブドウとか)であれば、外れは絶対にないです。そして食事後に飲んでしまえるので、残ってしまうこともありません。

また、ジュースと同じ考え方で、普段食べるけど絶対に買わない「高級フルーツ」もオススメです。これも好き嫌いの点では絶対に外れません。そして絶対に買わないであろう値段のものを持って行くと喜ばれます。


千疋屋

実家に帰るときとか

このシチュエーションでは、新幹線の駅のお土産屋で選ぶ、ということになるのですが、

お菓子を購入しても、親の年齢が、もうあまり食べない年代に突入してくると、渡しても賞味期限が切れてゴミ箱行き、というケースが増えてきます。

そんなときに効果的なのが、「自分が帰省した日の晩ごはんで使えるもの」です。

ここで鍋やすき焼きをあらかじめリクエストしておきます。そして事前に高級肉を届けて、実家には野菜などを買ってもらうようにします。そうすれば、実家に経済的負担をかけることもありません。

そして、晩御飯を何にするか、という母親が頭を悩ますことも同時に解消されます。

ちなみに、高級肉といっても「切り落とし」というタイプの肉を買うのです。

これは店に並べるために整形した切れ端の部分となりますが、これでも十分に美味しいし、形も悪くありません。

これですき焼きや鍋をすると、かなり満足度は高いです。

【送料無料】佐賀牛[A5]訳あり 切り落し肉【800g】(400g×2)プレゼント(タレ1本)付き - 【有】肉工房たじまや
肉工房たじまや(楽天)

以上、こんな感じでした。

贈り物をする機会に、何にするかは本当に時間を使うことになりますが、100点狙いではなくて、80点狙いの贈り物をいくつか準備しておくといいと思います!