自分に関係ない会議で寝ずにすむ方法

暑い季節に向けて気温が上がってくると、5月病でなくても午後の時間帯というのは眠くなるかと思います。

そして、自分があまり関係ない会議に出席したときの事態は最悪です。

自分に関係ないので発言することはありませんが、発言で自分の評価を下げることはないのに、眠くてウトウトすると、「あいつは寝てた」ということで、社内の評判を下げてしまいます。

つまり、完全に出席損というやつです。

で、このウトウトを何とかして回避しようと、私は、フリスク食べたり、自分の足をつねってみたり、ツボを押してみたり、コーヒーを飲んだりしましたが、どうしても起きてられませんでした。

が、やっと寝ずに済む方法を見つけました。

栄養ドリンクを飲む、というものです。

これで起きてられるようになりました。会議時間の30分前に飲むと効果ありです。

多少、コストはかかりますが、ウトウトしたくらいで社内の評価が動いてしまってはたまったものではありません。

というわけで、私は今でも、重要会議で自分があまり発言しない機会については、栄養ドリンクを飲むようにしています。

お試しくださいませ。

↓私がよくお世話になっている栄養ドリンク