スマホメールで、タスクやメモの追加をする人には超便利なアプリ

今となっては、プライベートではすっかり連絡手段としての地位を失ったメールです。

が、自分の仕事スタイルのなかに、たとえばGmailでTodo管理をしていたり、メールにメモを書いて、それを自分のアドレスに送ったり、という使い方はまだまだされていると思います。

そんなとき、いちいち、

1)メーラーを起動して、

2)新規作成を押して、

3)内容を書いて、

4)宛先追加を押して

5)電話帳のなかから宛先を指定して

6)送信する

というステップを踏むのはかなり面倒だと思います。

一発でメール送信できる便利アプリ

上記のうちの、

3)内容を書いて、
4)宛先追加を押して
5)電話帳のなかから宛先を指定して

この3つを限りなく短縮できるアプリを見つけて、便利で使い続けているものがありますのでご紹介します。

タップメイラー(TapMailer)というアプリです。(今はiPhone版しかないようです)

TapMailer

TapMailer
開発元:ynose apps
無料
posted withアプリーチ

このアプリ、宛先ごとに内容をテンプレート化できます。

なので、決まりきったフォーマットがあるのであれば、内容はそれに沿って入力するだけ。

そして宛先も指定されているので、内容を書いたら後は送信ボタンを押すだけです。

手順としてはこんな感じです。

1)はじめに登録済のテンプレートを選択します(アイデアをタップします)

2)宛先とフォーマットが入った状態でメーラーが起動されます

3)あとは内容の部分に文章を書いて送信するだけ

このようなわけで、普通にメールでやろうとした場合とは手間数が全然違ってきます。

そしてシンプルに追加できる状態であれば、ふと気づいたときに確実に登録できるようになります。

手間が面倒であれば、その場でできずに、そして結局忘れてしまうことになります。

メールで登録できるものは意外と多い

私は、Todoツールや、Evernoteへの登録をメールで行うようにしています。

何かのネタを思いついたら登録するようにしているので、たとえばEvernoteを止めることはできません。

で、もしEvernoteのアプリを使用したらどうなるかというと、やはり、アプリを起動して自分が書きたいノートブックまで選択してから書き出すのでは遅いのです。

すでにテンプレートがあって、メールの件名に、そのノートブックまで指定する情報があって、

あとはメール送信したらオワリ、というのが一番早いのです。

というわけで、何かとメールで情報を送ることが多い人には使い勝手のいい便利なアプリです!

ぜひお試し下さい!

TapMailer

TapMailer
開発元:ynose apps
無料
posted withアプリーチ