旅行のときの「歯ブラシ & 髭剃り」入れは、無印のスパポーチが便利だと思う!

皆さんは、旅行に行くときに、歯ブラシと髭剃り用のカミソリを、一緒にまとめるかどうかで悩むときはないでしょうか。

どちらも、旅行先では洗面台でつかう道具なので、それらの類は一つの入れ物にまとめておきたいものです。

ただ、お互いに濡れた状態となるため、同じ場所に入れるのは、衛生的に良くないと感じます。

よって、やはり別々に分けたり、一緒にするにしても、どちらかをビニール袋に入れたにして面倒に感じることが多いのではないでしょうか。

これをもっと適切に収納できるものがあれば、スーツケースに一つにまとめて入れれるのに、と旅行のたびに頭をよぎることと思います。

歯ブラシは解決。カミソリと一緒が見つからなかった

私はこのほど、歯ブラシに関しては上記の悩みを解決する便利なアイテムを見つけました。

それはこちらのブログで紹介していますので読んでみてほしいです。

が、歯ブラシとカミソリをいかに一緒に持って行けるか、ということについては、なかなか「これ!」というものを見つけることができませんでした。

つまり、お互いがひっつかずに、少し濡れていても衛生上悪くなさそうなもの、という条件です。

この条件を満たすアイテムが必要であるということです。

旅行コーナーには無かった。お風呂コーナーで見つけました!

そして、このほど「これだ!」というものを見つけました!

無印のお店で見つけたのですが、スパポーチという商品です。

名前のとおり、お風呂グッズのコーナーにあったもので、旅行用コーナーにありました。

ちなみこの商品、大きさはどうかというと、このように大人の歯ブラシが入るサイズなのでご安心ください。

そして、この商品は何が良いかと言うと、素材がメッシュなところです。

なので通気性があるため、湿った状態で入れていても、自然と乾いてくれるであろうと言うところです。ビニール袋ではこうはいかないと思います。

そして、メッシュとの組み合わせで、最高にありがたいと思ったのが、このメッシュのポーチの中が仕切られているということです。

なんとなく予想ができると思いますが、仕切られているということは、お互いにくっつけたく無いものを分離できるということです。

使い方でこれだけのメリットがある

そしてくっつけたく無いものたちは、私の場合は、これらのアイテムたちです。

その仕切られた中に、歯ブラシとカミソリを実際に入れてみると、こんな感じです!

仕切ることができて、通気性がある、となると、これまで悩ましかったことが完全に解決されます!

というわけで、旅行に行くときに洗面台用品をまとめれないかと悩んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひこのアイテムを試してみてほしいです!

@無印サイト