私には今現在、1歳7ヶ月になる子供がいます。

この子を連れて、旅行にいくとき、特に飛行機を利用するときに不便に思うことがあります。

それは、大人の荷物の分量では荷物を機内持ち込みできるのですが、ベビーカーは空港で預けなければならず、

そうなるとベビーカー1つのために、出発空港で荷物を預ける長蛇の列に並ばなければならず、なおかつ、

到着空港で、荷物受け取り場所で待っていなければならない、というものです。

できれば、ベビーカーを機内に持ち込みできないものかと悩んでいましたが、そのようなベビーカーがちゃんとあることを発見しました!

機内持ち込みができるベビーカー発見!

それがこちらとなります。

ジービー gb ポキット POCKIT 軽量コンパクトセカンドベビーカー

Cybexというメーカーの、「gb ポキット POCKIT」という商品となります。

この商品、結構軽量な感じですが、持ちこたえられる重さとしては、「6ヶ月頃〜4歳頃(17kgまで)」ということです。そこそこの重さに耐えることができます。

なので、普段のベビーカーの使い方として、子供をつれて買い物に行った後に、買い物袋をベビーカーに置いたり・引っ掛けたりすることがあると思いますが、

そのような使い方をしても17kgまでOKなので、1歳や2歳では全然問題なく使えます。

普段のサイズ&折り畳んだサイズ

ちなみにこのベビーカーですが、機内持ち込み可能なスーツケースのサイズと並べてみると、こんな感じになります。

便利スタイル ベビーカー 飛行機

とくに小さいわけでもありません。普段サイズであれば、同じジャンルの他商品と変わるサイズではありませんので、普段使いで不便をすることはありません。

そしてこれを折り畳むとこうなります。

便利スタイル ベビーカー 飛行機

ちなみにこれはまだ途中段階で、車輪の部分をセッティングをちゃんとすると、ここまで小さくなります。

便利スタイル ベビーカー 飛行機

このサイズ、商品説明にもありますが、長さを入れるとこの長さです。

便利スタイル ベビーカー 折り畳み

これであれば機内持ち込みな可能となります。実際に、上の写真は、羽田空港で撮影したものですが、この後、客室に持ち込んでそのまま旅行に行ってきました。

ただし、ひとつだけ留意しておいたほうがいいことがあります。

それは、地方路線などの小型機を利用する場合ですが、この旅行では、往路は問題なく客室に持ち込むことができたのですが、帰りの便の小型機では、客室に持ち込むことができずに、手荷物預けに委ねることになりました。

今回乗った飛行機はこんな機体でした。
JAL小型機
@引用:https://www.jal.co.jp/aircraft/conf/e70.html

なので、普段づかいの飛行機が、上記に類似するようなサイズの飛行機の場合、機内持ち込みに引っかかる可能性があるのでご留意ください!

スーツケースのカバンにも入れることができるます

ちなみに、ベビーカーを客室に持ち込む場合は、ケースに入れる必要があるのですが、

私は家庭では、じゃらんの雑誌の付録でついていたケース(というか簡易カバン)があり、それを利用しています。

そのカバンは、スーツケースの柄の部分にうまく取り付けれる形のもので、このタイプのカバンに、ベビーカーを入れれるとなると、本当に移動が楽になりました。

ちなみに、まずはカバンのなかに入れる前のベビーカーはこんなのですが、

便利スタイル ベビーカー 飛行機

これを折り畳むと、こうなりまして、

便利スタイル ベビーカー 飛行機

スーツケースに取り付けてあるカバンに入れると、見事このように収納できました!

便利スタイル ベビーカー 飛行機

そしてこのカバンは、もともとスーツケースに取り付けられるようにできているので、こんな感じで簡単には落ちないになっています。

便利スタイル ベビーカー 飛行機

正面の部分でも、カバンの持つところを、スーツケースの柄の部分に引っ掛けると、ほぼ完璧です。

便利スタイル ベビーカー 飛行機

空港についたら、このようにセッティングしてしまえば、あとはとても楽に動き回ることができます!

そして元々の悩みだった、客室持ち込みができるようになりまして、到着空港での手荷物受取所で、自分の荷物が出てくるまで待つ必要なくなりますので、本当に快適に旅行することができます!

飛行機旅行以外のシーンでもこのベビーカーは活躍します!

そして最後に、さらにダメ押し的なご紹介ですが、

このベビーカーは、飛行機にかかわらず、クルマ旅行でも感動するくらい快適になります。

ベビーカーをクルマに乗せて旅行などをしたことがある人は、経験としてあると思うのですが、トランクに入れるのが以外とギリギリだったり、

斜めにして入れないと入らなかったり、、、そうすると他の荷物がまた入ってくれなかったり、、、と、荷物を積むところでスムーズに載せれないことがあると思います。

それがこのベビーカーであれば、クルマのトランクに入れると、これくらいのスペースで載せれることになるのです!

ですので、旅行や、普段の移動で、ベビーカーのサイズに悩みがある人は、ぜひこのベビーカーを使ってみてください!

感動的に楽になります!

おすすめの記事