デスクのゴチャゴチャをかなり解消できる、工夫満載のPC台を発見!

会社によっては、支給される標準PCがノートPCであることが増えてきていると思います。

このノートPC、キーボードが打ちづらいとか、画面が小さいとか、いろいろ不便があると思いますが、

それより何より、姿勢が前かがみで固定されてしまうことで、猫背・肩こり、という問題がかなり大きくなってくると思います。

もちろん、これはノートPCだけではなくて、デスクトップでも同様だと思います。

これ、放置すると、肩こりが蓄積して結構つらい状況になってくるのではないでしょうか。

肩をこらない目線の高さというものがある

で、いろいろ調べたところ、肩をこらない目線の高さがあるようです。

↓とか、いろんな健康系のサイトで情報が出ています

私は会社ではノートPCなのですが、デスクトップ用のモニターも支給されています。

というわけで、これを取り込もうということで、私は手っ取り早く、書類・書籍を積み上げて、その上にモニターを置くことで、目線の高さを調整しました。

本を積み上げると、デスクがごちゃごちゃする

とはいえ、すぐに嫌な感じになりました。

というのは、モニターの下が本で占拠されて、モニターを見ながらノートで考え事をしたいときに、キーボードとノートとノートPCがごちゃごちゃすることになるからです。

この状態を仕方なく、しばらく続けていましたが、このほど、ただのPC台ではなく、こんな便利な台があるの?!というものを見つけました、それを購入しました。

それがこちらです。

電源やUSBも内臓されている優れものです

この台の特徴は、

「台の下の部分にスペースがある」だけではなく、コンセントとUSBの両方がついている、という点です。

台の下にスペースがあることで、キーボードを収納できるので、ノートで作業をしたいときには、ここにキーボードをしまうことで、作業スペースが確保できます。

これで元々の悩みは解決です。

※再掲

さらに、コンセントがあることで、USBから給電していたものたちは、デスクの電源まで電源コードを延ばさなくて済むようになり、

USBがあることで、普段使いのマウスやキーボードのUSB端子を、そちらにつなげることができることで、ノートPC本体のUSBポートを使わなくて済むようになります。

そして、それによって、デスクがスッキリします。

単純なPC台でも、一工夫、二工夫がされていることで、かなり便利です。

ちなみに、紙のノートを広げても、キーボードが収納できるので、こんな感じでキレイに使えます。

机の上がごちゃごちゃして悩んでいる人は、是非つかってみてほしい便利グッズです!