2016年 生活を劇的に改善したモノたち ランキング5

2016年も終わりを迎えようとしています。

今年、いろいろと便利グッズを試してみましたが、そのなかで、劇的に生活に変化をもたらしたモノのブログ記事をまとめておきたいと思います。

 

これは、今までクレジットカード会社からの明細を、手で破ったり、ハサミで細切れにしていた時間がゼロにできた、という意味で、かなり重宝できる逸品でした。

20160815_231838033_iOS_640.jpg

 

コンポについている簡易アンテナでは、どうしても音質が不安定で、年に2~3回は、いつの間にやらザーザー音が入るようになったFMラジオのアンテナを、どの角度にしたらいいのかを格闘していたと記憶してます。

が、こんな簡単なことで、その悩みから完全に解決できるとは思ってもみませんでした。

20161210_012545452_iOS_800.jpg

 

私にとってのKindleの最大のオススメポイントは、「ブルーライトが無いから眼が疲れない」というところです。

iPadなんかを使っても、電子書籍で読書はできますが、眼の疲労がぜんぜん違うのと、iPadで、夜寝る前に読書したら寝れなくなります。

これを解放してくれたのが、Kindleでした。

 

 

このサービスは、人数がそこそこ多い(5人以上)、しかも会社飲み、というときに威力を発揮します。

会社飲みだと、上司の好みとかいろいろ考慮しなければならないポイントがありますが、その条件を細かく書いて投稿すると、すぐに、条件にあったオススメのお店を紹介してくれます。

そしてなんと、予約までしてくれるので、仕事をしながら飲み会の調整をしなければならない、という大変な状況が、このアプリを使うことでゼロになりました。

20160827_035743000_iOS.png

 


これは今年一番の便利グッズです!

普段の、スマホを使った情報収集時間を、お風呂時間にまとめる。お風呂時間が長くなるので、結果的に長風呂になり、健康によい。

さらに、結果的に、朝の通勤時間に費やしていたスマホでニュースチェックの時間を別のことに充てることができる。

一石三鳥くらいの、超優秀な便利アイテムでした!

20161208_142326130_iOS_800.jpg