旅行でもっていく歯ブラシの不潔さは「キャップ」で完全解決!

私は、年に1回か2回は旅行してホテルに泊まるのですが、

ホテルのランクを問わず、どうしてあんなにホテルの歯ブラシは安物感が半端なくて、しかも歯磨き粉とセットで使えないのでしょうか。

ちなみに私が直近で泊まったホテルの歯ブラシはこんな感じのものです。

なかは、いつもどこかで見た歯ブラシと、そして何よりも清涼感ゼロの歯磨き粉です。

これで歯磨きをしても、口のなかが全然すっきりしないということもあって、私は普段使いの歯ブラシと歯磨き粉を持っていくようにしています。

自分の歯ブラシを持っていく入れ物が困る

というわけで、私は自分の普段使いの歯ブラシを持っていくようにしているのですが、

ここで困るのが、歯ブラシは濡れていることです。

なので、スーツケースにせよボストンバックにせよ、ビニール袋に入れていくのですが、これが結構、衛生面が気になります。

ビニール袋のなかでも濡れたままなわけで、さすがにちょっとためらわれます。

が、このほど、それが解消できる便利グッズを見つけることができました。

それがこちらです。

どこかで見たことがある歯ブラシキャップ

いつかどこかで、人生に一度は使ったっことがあるのではないでしょうか。

これ、コンビニやドラッグストアで売ってる、旅行用の歯ミガキセットについている歯ブラシキャップです。

私が持っていたのはこちらです。

ちなみにこれを市販のレギュラーサイズの歯ブラシにつけるとこんな感じです。

私は、たまたまコンビニで買った旅行用歯ブラシのキャップを持っていたのですが、それが残っていました。

あとはこれをメッシュのポーチ(↓こんなやつ)に入れて、衣類などとの接点がないようにしてしまえば、衛生面でも問題なくなるし、そのまま自然に乾燥してくれるのではないかと思います。

ちなみに歯磨き粉をいれるとこんな状態です。

歯ブラシキャップの入手方法

で、ちなみにこの歯ブラシキャップの入手方法ですが、

コンビニやドラッグストアで、旅行用ということでケースに入ったものが売っているを見たことがある人はいると思います。

それを買うとなると、不要な歯ブラシ&歯磨き粉が付いてくるので、もったいない買い物になることは間違いありません。

というわけで探してみると、歯ブラシキャップだけが売っていました。こちらです。

ひとつをひとつを見るとこんな感じですね。

少し小さめかな、と思いましたが、実際につけてみるとピッタリ入りましたので、問題なさそうです。

キャップを閉じるとこんな感じです。

というわけで、旅行先に歯ブラシを持っていくけど、毎回「どうしたものか」という悩みを持っている人には、

この歯ブラシキャップという便利アイテムを是非ためしてほしいと思います!