今時のテレビはタイマー機能でONにできる。目覚ましに使えます!

一人暮らしをしていると、取り返しがつかないことの1つに目覚ましがあります。

私は、過去に色々と目覚ましを試してきて、最終的に人の話し声で自然と目覚めるのが、寝覚めがいちばん良いことがわかりました。

ちなみにその時のブログがこちらです。

というわけで、私はコンポのタイマー機能を利用してラジオで目覚めるようにしているのですが、もう長らくずっとラジオで目覚めているので、ほかに何か別の方法がないものか検討をしていました。

そこで新しく発見したのがテレビです。

最近の液晶テレビであれば、電源オンのタイマー機能や、電源オフのタイマー機能を備えていることを知りました。

私の家のテレビはSHARP ですが、こんなメニュー画面で設定できます。

ニュースのアナウンサーの声で目覚める

そして早速テレビのタイマー機能を利用してみたのですが、ニュースで目覚めるのも悪くないことがわかりました。

人の声で目覚めるという点ではラジオと同じですが、ひとつ大きなメリットとしては、タイマー起動したときのチャンネルをニュースに指定しておくと、

目覚めるときに耳に入ってくる「話し声」が、内容として最新のニュースであるわけです。

そうなると、表面的ではありますが、世の中の動きを起床時に情報収集できます。

さすがに、通勤の電車のなかで、SmartnewsやYahoo!ニュースで情報収集をする必要がなくなるかといえばそうではありませんが、

それでも新聞の一面記事レベルのニュースは、起床時に聞けるのではないでしょうか。

よって、テレビを目覚ましとして活用すると、人の話し声なので「自然に目覚める」ことができて、

その話している内容がニュースなので情報収拾もできて一石二鳥であることがわかりました!

テレビはニュース以外にもエンターテイメント情報もある

というわけで、少し前からテレビを目覚ましで使うようになっています。

ちなみに、朝のテレビ番組では「ニュース」らしいニュースは意外と少なく、エンタメ情報番組のようなものが多いのですが、

ニュースに飽きたりしたら、タイマーONのときのチャンネルを、これら番組に合わせておくといいかと思います。

テレビをつかった目覚ましは、いずれはまた飽きてくることになると思いますが、そのときは再びラジオの復活だと思います!

↓私の家にあるタイマー機能つきのシリーズ