靴の洗濯はコインランドリーを利用するのが便利

一人暮らしをしていると、ベランダはせまく、風呂もせまい。ということで、靴の洗濯をする機会がめっきり減ってしまうのではないでしょうか。

実家暮らしの子供のころは、親に促されてブラシを片手に、いやいや靴の洗濯をしたこともあると思います。

が、社会人にもなって一人暮らしをしているとさすがに、革靴のメンテナンスはするものの、スニーカーとかであれば洗濯はせず、履きつぶして買い替える、というサイクルを回しているのではないでしょうか。

自分で洗うよりは便利な機械を利用する

とはいえ、履きつぶして買い替えるとなると、やはり出費がかさみます。

ボロボロになっているなら別ですが、見た目がまだ使えそう、ということであれば、洗濯をして続けて履き続けるほうが、出費もなくいいはずです。

そして中には、「まだ使えそう」でも、汚れがあるから履くのを止めて、そのうち履かなくなった、という理由で捨ててしまうという悲しい運命の靴もあるのではないでしょうか。

ただ、そのために、ブラシやら洗剤やらを買うには、洗面所に置くところもないし、、、

と悩んでいるときに見つけたのが、コインランドリーの靴の洗濯機です。

本当にきれいになるか

これ以前から、コインランドリーでちょくちょく見かけてたものですが、なかなか利用する機会がありませんでした。

で、このほどようやく使ってみましたが、かなり使えることが分かりました。

まずは、洗う前の靴はこんな感じで汚れてました。

で、おカネを投入して待つこと20分。洗い上がりはこんな感じです。

で、洗濯機のうえに乾燥機もセットで用意されているのですが、いくつか靴を持っていたら、その日中に乾かす必要はありません。

よって家に持って帰ってベランダでゆっくり乾かすことにしました。

ちなみに、乾燥機を使うとこれもおカネを使うことになるので、家で乾かすで充分だと思います。

洗い上がりよし、コスパよし

乾いたあとの姿はこんな感じです。

洗濯前と比較してみると、シミが取れていたりして結構きれいになりました。

さすがに、大きなシミは多少残っていましたが、まぁ気にならない程度にまでは汚れは落ちたと思います。

というわけで、この靴はまた履き続けることになるのですが、

コインランドリーの一回の洗濯は、200円です。

で、今回は、私は1足のみを洗いましたが、同時に2足まで洗えるようです。

これで20分という時間でここまで洗えるのであれば、使わない手はないと思います。

靴洗いから遠ざかっている人は、ぜひ利用してみてほしいです!

※靴の全体像
Before

After