新幹線でWi-Fiが使えないことに不満なら、無料Wi-Fiを始めたJALに乗るしかない

一人暮らしの独身世帯にとっては、お盆と年末年始は帰省する人が多いと思います。

で、長距離を移動することになるなら、当然、新幹線か飛行機ということになります。

また、新幹線の方が、席数が多いので、予約が取りやすいということもあって、新幹線ユーザーは結構いるのではないでしょうか。

新幹線のネット環境は全くいけてない

ただ、新幹線だと、いかに地上を走っているとはいえ、ローカル電車のように、スマホが常にオンライン状態ではありません。

高速移動をしているからなのでしょうが、無線LANのルーターを持ち込んでもブツブツ切れますし、通信キャリアのテザリングを使っても同じような感じです。

で、腹をくくって無線LANサービスを使おうにも、そもそも、どこかの会社と別途契約しなければなりません。

ちなみに私はフリーSIMを使っているのですが、このサービスにどれにも当てはまらないので、そもそも使えないと思われます。

これほど面倒なことはないので、結局は、ネットを使わずに、音楽を聴いたり、ということになります。

というわけでJALを使う

で、新幹線のそんな状態を横目に、このほどJALにおいて素晴らしい発表がなされました。

なんと、機内の無線LANサービスを無料にする、というものです。

私、さっそく旅行でJALを利用しましたが、無線LANへの接続も簡単で、本当に便利でした。

新幹線のように、どこかの無線LANサービスに入っていないと接続できない、ということはありません。JALが提供するアクセスポイントにアクセスするのみです。

設定画面はこんな感じで、会員登録をするだけです。無料なので、クレジットカード情報の登録なども一切不要です。

機内モードの状態でWi-Fiのアクセスポイントに接続すると、こんな画面が出てきて、

名前・メアド・パスワードを入力して、

これでほぼ完了です。住所の入力さえないです。

最終的にはこんな画面で接続完了です。

旅行先の情報収集&メッセージのやり取りも自在

ちなみに、この機内の無線LANは、衛星通信をしているようなのですが、その容量の問題で、動画を見たりすることはできないです。

ただ、普通に、Webページを閲覧したり、LINEやFacebookなどの利用は全然問題ありません。

なので、旅行の行きであれば、WEBページにアクセスして、現地の情報集めをするもよし、

帰りであれば、現地で撮ってきた写真をSNSにアップしたり、整理したりする時間に充てることができます。

で、今現在、ANAの方は、まだ無線LAN使用は有料のようなので、JALを使わない選択肢がないと思うくらい、JALを利用すべきだと思います。

いずれは、ANAも追随してくると思いますが、今はこのJALの素晴らしい無料サービスを存分に利用するのがいいと思います!